「」記事一覧- お知らせ -

春からはじめようキャンペーン開始!

2017年03月31日生徒のみなさんへ

ついこの間、2017年がはじまったと思ったら、もう4月ですね。
迷子になっていた春もようやくやってきたようです!
暖かくなってきました。そろそろ新しいことを始めてみませんか??

春の入会キャンペーン、始まります!
5/20までに体験レッスンを受けて、ご入会して頂けた方は、入会金が無料です!
ぜひこの機会に、英会話にチャレンジしてみてください!

Welcome to March

2017年03月07日生徒のみなさんへ

Hello 2017! hello to all my students and prospective students. Spring is in the air. This means we can spend more time outdoors again.
We are doing some new and fun things at the school, I hope you will come and Join us.

Thanks giving holiday!

2016年11月30日Kentの1日

日本では、ハロウィンが終わったら、11月はクリスマス一色になります。
12月になると、師走、年賀状、大掃除に新年の準備と、クリスマス品はすでにセール品・・・

アメリカでは、11月はThanks giving holiday、感謝祭です。
(カナダでは、10月にお祝いします)
昔は宗教的な意味合いの強い行事でしたが、現代アメリカ人の意識の中では、たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会であり、大切な家族行事のひとつと位置づけられています。
伝統的な正餐のメインディッシュとなるのは、角切りにしたパンを用いた詰め物(「スタッフィング(stuffing)」または「ドレッシング(dressing)」と呼ばれる)をした大きな七面鳥の丸焼きです。
切り分けた七面鳥にグレービーソースとクランベリーソースを添えて食べます。
副菜には、マッシュポテトとグレービーソース、オレンジ色のサツマイモの料理、さやいんげんのキャセロールなどが一般的で、デザートには、アップルパイやパンプキンパイが食べることが多いです。

我が家でも七面鳥を食したことがありますが・・・ニワトリと比べると脂が少なく、ぱさぱさしています。また3人で食べるには、多すぎるので、最近では、チキンで代用しています。
パンプキンパイも私的には・・・あまり好きな味ではないので、今年から断固反対をしました。

最近、イオンが日本でも広めようとしている「Black Friday」は、実はアメリカ由来。
Thanks givingは11月第3木曜で祝日なのですが、次の日の金曜日が休暇になることが多く、感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セールと年末商戦の幕開けを告げるイベントにもなっています。
ブラックフライデーには買い物客が殺到して小売店が繁盛することで知られ、特にアメリカの小売業界では1年で最も売り上げを見込める日とされています。多くのお店が黒字になることから、「黒字の金曜(Black Friday)」と呼ばれています。

img_1068img_1067img_1066

Happy Halloween

2016年11月16日受講風景

日本でもすっかりお馴染みになりました。
ハロウィーン。
仮装して、お菓子をもらいに行く日という認識ですが、もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事でした。

教室にもお化けや仮装した子どもたちがレッスンに来てくれました!

※お子様のお顔はプライバシー保護のため、隠してあります。

img_0936img_0949img_0950

selfish or self-centered?

2016年10月17日生徒のみなさんへ

わがまま、自己中心的な人って日本にもいます。
英語にすると、「selfish」だと習いました。
でも英語には、「Self-centered」って単語があり、微妙に使い分けています。
どちらかというと、Selfish>Self-centeredという感じで、Selfishの方が質が悪いです。
具体的にどう違うのかというと、

「Selfishな人」は、まさに自己中心的で、時間もお金も労力も「自分以外」の人間には払わない人、自分さえよければいい人を指します。

「Self-centeredな人」は、同じく自己中心なのですが、その判断や価値基準が自分中心で、自分が楽しいもの、好きなものは他人も好きに違いない、という感じの人です。
つまり、贈り物をする時に、相手の立場になって、何をもらったらうれしいかなって考えるのではなくて、「私が」好きなものをあげたら、相手は喜ぶはず、って考える人です。
もちろん、全然悪気はないので、愛すべき人なのですが、近くで一緒に生活するには、ちょっとしんどいかもしれません・・・

どちらにせよ、自分以外の誰かのことを思いやる気持ちって大事ですね。

1 2 3 4 5 6
TOP
【予約制】まずは無料体験レッスン!