「生徒のみなさんへ」記事一覧- お知らせ -

春からはじめようキャンペーン開始!

2017年03月31日生徒のみなさんへ

ついこの間、2017年がはじまったと思ったら、もう4月ですね。
迷子になっていた春もようやくやってきたようです!
暖かくなってきました。そろそろ新しいことを始めてみませんか??

春の入会キャンペーン、始まります!
5/20までに体験レッスンを受けて、ご入会して頂けた方は、入会金が無料です!
ぜひこの機会に、英会話にチャレンジしてみてください!

Welcome to March

2017年03月07日生徒のみなさんへ

Hello 2017! hello to all my students and prospective students. Spring is in the air. This means we can spend more time outdoors again.
We are doing some new and fun things at the school, I hope you will come and Join us.

selfish or self-centered?

2016年10月17日生徒のみなさんへ

わがまま、自己中心的な人って日本にもいます。
英語にすると、「selfish」だと習いました。
でも英語には、「Self-centered」って単語があり、微妙に使い分けています。
どちらかというと、Selfish>Self-centeredという感じで、Selfishの方が質が悪いです。
具体的にどう違うのかというと、

「Selfishな人」は、まさに自己中心的で、時間もお金も労力も「自分以外」の人間には払わない人、自分さえよければいい人を指します。

「Self-centeredな人」は、同じく自己中心なのですが、その判断や価値基準が自分中心で、自分が楽しいもの、好きなものは他人も好きに違いない、という感じの人です。
つまり、贈り物をする時に、相手の立場になって、何をもらったらうれしいかなって考えるのではなくて、「私が」好きなものをあげたら、相手は喜ぶはず、って考える人です。
もちろん、全然悪気はないので、愛すべき人なのですが、近くで一緒に生活するには、ちょっとしんどいかもしれません・・・

どちらにせよ、自分以外の誰かのことを思いやる気持ちって大事ですね。

英語っていつから始めるのが理想?

2016年09月23日生徒のみなさんへ

英語教育っていつから始めるのが、理想的なのでしょうか。
答えは、早ければ早いほどいいです。
英語を使う、話すことは、年齢を重ねた子どもでも大人でも習得することができます。でも英語を聞き取ることに苦労している人が多いようです。

英語は、聞く力(Listening)、話す力(Speaking)、読む力(Reading)、書く力(Writing)をバランスよく伸ばしていくことが大切です。
でも実は、この中の聞く力、Listeningだけは、始める時期が早かれば早いほど、身につきます。
3歳までの子どもたちはまだ日本語も拙いです。ですので、無理に話させようとせず、ただ英語の音に触れる環境を作ってあげればいいのです。たとえば、英語の歌を聴かせるだけでもいいと思います。
4歳からは、まねっこが上手にできるようになりますので、聞いた音をまねするだけで、きれいな発音ができるようになります。そのためにネイティブの先生に習う、英会話教室にいくというのはすごく有効な方法なのです。

まずは英語耳をつくる、それから話す力をつけても十分に英語力を伸ばすことが可能です。

こんな時、どういうの?Part4

2016年09月09日生徒のみなさんへ

Part1で、こどもを送り出す時の「いってらっしゃい」を説明しました。
じゃあ、「いってきます」は?
実は、英語には、「いってきます」の意味を正確に表す言葉もありません。
そのかわりにアメリカでよく使われるのは、

「See you later」
(いってきます)
※直訳すると、「あとで、会いましょう」

この「See you later」は「いってきます」以外のシュチュエーションでも気軽に使わる会話の一つかもしれません。

「See you soon」
って言ったりもします。

1 2 3 4 5
TOP
【予約制】まずは無料体験レッスン!