「生徒のみなさんへ」記事一覧- お知らせ -

英会話を簡単にする動詞

2020年07月08日生徒のみなさんへ

英語の簡単な会話に必要な動詞は、結構、限られています。
以前にも記事にしたような気がしますが・・・
すでに皆さんが知っている20個ほどの動詞で会話ができてしまいます。
まず、人の動作を5つに分類してみましょう。

①動く(get, go, come)
②何かを見たり、聞いたり、感じる(feel, think, hear)
③何かを動かす、変化させる(put, have, take, give, turn, make, bring)
④何かをやろうとする(keep, stay, try)
⑤他人と何かをする(talk, tell, speak, meet)

今日は、よく使う「Get」について。
「Get」のイメージは、「手に入れる」「成し遂げる」、「ある状態になる」という動きです。

例を挙げると、
I got it!
(わかった!→知識を「手に入れた」)

「ポケモン、ゲットだぜ!」のイメージです。
つまりGetの基本的な意味は、「手に入れる」なのです。自分(主語)から離れたところにあったものが、所有物になったという「動き」を表しています。
所有物になるというイメージをもう少しだけ広げると、「離れていたものを手に入れる」=「成し遂げる」という意味につながます。

例を挙げると、
I got up early today.
(今日は早く起きた→早く起きることを「成し遂げた」)

最後の「ある状態になる」は少し分かりにくいですが、形容詞と合わせて使い、「~になる」と表します。
覚えておくと、色々と用途があり、日常的にネイティブっぽい会話ができます。

例を挙げると
She got angry.
(彼女は怒った→怒るという「状態になった」)
It is getting dark.
(暗くなってきた→暗いという「状態になった」)

実は、Getだけでも一日の行動を説明できちゃいます。

Getを使ったイディオムとしては、下記を覚えておくと、会話が広がると思います。

☆Get up 起き上がる
※Wakeは「目を覚ます」という状態だけを表しています。
☆Get on 乗る
☆Get off 降りる
☆Get to~ 着く
☆Get along with ~とうまくやっていく

どうでしょう?むずむずと会話をしたくなってきませんか?



子どもたちができる新型コロナウイルス感染症対策

2020年05月25日生徒のみなさんへ

6月からいよいよレッスン開始です!
やっと皆さんに会えるのを楽しみにしてます!

さて、みんなが出来るヒーロープロジェクトをご存じでしょうか。
もともとはニュージーランドの絵本作家、フォビ・モリスさんが作った『Super Felix: Covid-19 book』という絵本が始まりです。
現在は、世界8か国語以上で翻訳されて、”新型コロナ感染予防啓発のための子どもの絵本”を中心にした啓蒙活動です。
日本語版ももちろんありますが、まずは英語版で、読んでみませんか?

突然、学校がお休みになり、大好きなお店が閉まり、大人たちはなんだかピリピリしている今、子どもたちになぜ学校がお休みなったのか、学校が始まってからでもできる対策、などなど、かわいい絵を見ながら楽しく学べます!


【重要】レッスン再開のお知らせ

2020年05月18日生徒のみなさんへ

全国緊急事態宣言が37都道府県で解除され、近々、京都府、大阪府なども解除される予定です。
木津川市の小学校が6月からの再開を決定したことを受けまして、当教室も6月からのレッスンを再開したいと思っています。

なお、6月分のお月謝につきましては、前月8日に振替させて頂きました5月分を6月分として、お月謝のお振り替えは致しません。万が一、6月8日に引き落としがされていた場合は、すぐにご連絡ください。
ご返金致します。
また、お休みした4月1回分のレッスンの振替については追って、ご連絡致します。

緊急事態宣言が解除されてもウイルスがいなくなったわけでも特効薬が開発されたわけでもありません。
引き続き感染対策を行った上で、レッスンをしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

1か月ぶりに皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

【サンリバーイングリッシュ英会話教室として感染症対策】
・換気を定期的に行います。
・空気を循環させ、ウイルスとの接触をなるべくさけます。
・定期的に皆様が手で触る場所を除菌します。
・アルコール除菌を設置してますので、生徒の皆様は教室に入る時に手を除菌してください。
・座る時になるべく隣合わさないように、ソーシャルディスタンスを保ちます。
・必要に応じて、マスク等を着用致します。

【重要】新型コロナウイルスの対応について

2020年05月01日生徒のみなさんへ

国会の結論は まだ 出ておりませんが、全国緊急事態宣言が延長する方針であることを受けて、木津川市の小学校は5月末までの休校を実施すると、教育委員会から通達が来ました。
当教室も5月7日より教室を再開する予定で進めて参りましたが、社会情勢を鑑みて、レッスン再開を延長することに致しました。
現在のところ、政府の見解と木津川市教育委員会の決定に従い、5月末までの休講延長を考えております。

期間:~5月31日まで延長

生徒の皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
なお、5月分のお月謝の取り扱いに関しましては、生徒の皆様に個別にご連絡致します。

ご迷惑とご心配をお掛け致しますが、一刻も早い事態に収束のためにも微力ながら、政府の方針に協力していきたいと考えております。

長い長いお休みになり、子どもたちも保護者さまもストレスが溜まっていることとは存じますが、どうかお体には気を付けて。
何か、教室で対応できることがあれば、またご要望を届けて頂ければと思います。

【重要】新型コロナウイルスの対応について(最新)

2020年04月17日生徒のみなさんへ

少人数制ということもあり、何とかレッスンを続けて参りましたが、令和2年4月16日に発令された全国緊急事態宣言を受けて、止むを得ず、下記の期間は休校と致します。

休校期間:4/18-5/6まで

休校期間内のレッスンにつきまして、在籍期間中であれば、無期限にて、振替レッスンを致します。
生徒の皆様には、ご不便をお掛け致しますが、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

なお、5/7から再開を予定しておりますが、今後の社会情勢の変化により変更になることがございます。
予定が変更となった場合は、生徒の皆様に順次、ご連絡致しますとともに、HPにて、お知らせしていきます。

1 2 3 4 5 6 7
TOP
【予約制】まずは無料体験レッスン!